blog index

田んぼできずなづくり オフィシャルブログ

「田んぼできずなづくり」の最新情報をアップして参ります。
農山村の遊休農地×都会人の米作り体験
<< 最後の大仕事〜皆さんにお米が届くまで〜 | main | 10月23日収穫祭〜地域の方と一緒に〜 >>
曙大豆の手前味噌の蔵出し♪
0
     10月22日に翌日の【収穫祭】(これはまたレポートします)で使うために曙大豆の味噌を蔵から出しました。今日のメンバーは、田んぼできずなスタッフと都留文化大学の学生さん、そして身延町レポーターの梅津さんです。

    向かったのは、こちら。中富町 味噌貯蔵施設 です。
    こちらに特別に保管してもらっているのです^^


    このお味噌は今年2月に仕込んだものです。
    曙大豆は昨年自分たちの畑でとれたものを使っています。
    (足りなかったので、古民家おおくぼの遠藤さんから分けてもらいました)

    その時の分量は

     曙大豆 25kg
     麹(麦18キロ、米12キロ)
     塩12.5キロです。
     麹の量を多くして、「特選曙大豆味噌」を仕込みました

    仕込みの様子はこちらで紹介しています。地元の曙大豆味噌のプロのおばちゃんに
    お世話になりました。
    http://www.tanbode-kizunadukuri.net/activityreport/2010/20110206.html

    そして、約8ヶ月後に味噌とご対面です、、、!!(ドキドキです)
    あーあった。そうです、この樽です。


    おそるおそる中を開けると 「おおー。出来てる!」
    なめてみるとちょっと塩辛いですが、やさしいおいしさ。


    カビもはえていないし、上手にできましたー!!


    では、仕分け作業開始です。
    ‖浹佑畭癲租堽永顕渋膤悗粒慇犬気鵑任后


    計量係は目が真剣です。


    こちらは形を整え、シールを貼っていきます。


    できあがりはこちら。いつもの「田んぼできずなづくり」ロゴに「曙大豆手前味噌」の文字を入れました。


    みんなで力を合わせて作業をしたら、約1時間半で樽の底が見えてきました!!


    最後には、約90キロのお味噌ができあがりました。予定通りのできです。
    これを明日の【収穫祭】の会場に運ぶ準備。


    お掃除は念入りに・・・


    こんなに念入りに・・^^


    きれいになった後は記念写真を撮りました♪ みんなで味噌を持って^^


    翌日【収穫祭】で飲んだお味噌汁はとても美味しかったです〜
    癖がなくてどちらかというと少し甘めで、やさしい味でした♪♪♪

    収穫した大豆を使ってのお味噌づくりは本当に楽しい^^
    来年もやらなくっちゃ♪♪♪

    最後にこちらをちょっぴり紹介。
    今年作ったお米(ひとめぼれ)と蔵出ししたばかりの曙大豆味噌、
    そして曙大豆の枝豆。これがちょうど同じ時期にできあがるんですね。
    こんな手作りセットとってもいいですね(#^.^#)

    | tanbodekizuna | 活動レポート | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.tanbode-kizunadukuri.net/trackback/24
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ